2005年09月23日

マンゴスチンのすごさの秘訣:キサントン5

どうして「マンゴスチンは健康にいい」、と言われるのでしょう?
今ブームのマンゴスチンの最大の特徴って何?
マンゴスチンの何がいったいすごいの?
なんでマンゴスチンにそんなに魅せられたの?
どうしてマンゴスチンのことをそんなに人に伝えたくなったの?
 
ずばり答えは、「キサントン」にあります。
これに尽きます。
マンゴスチンの効能を説明するにも、この成分について説明しないと話になりません。
 
  ・おいしい
  ・「フルーツの女王」と呼ばれてて素敵
  ・なんとなくトロピカルの雰囲気が好き
  ・なんか流行っててかっこいい
 
こういった理由もありますが、それらに加えて、なんと言ってもキサントンのすごさを知って、
 
こんなに人の役に立つ神秘的なフルーツって本当にすごい!
と感動しました。
だから、こんなに好きになったんです。
それで、医学的なバックグラウンド全くなし、完全な素人のわたしですが、「楽しく調べてお伝えしちゃおう!」、と思ったのです。
 
え?
いいからキサントンの何がすごいか早く教えろって?
それはキサントンの持つ抗酸化作用がすごいんです。
 
その他にも下に挙げるような健康作用があると『奇跡の健康フルーツ「マンゴスチン」』の中で詳しく紹介されています。

・抗菌作用、殺菌作用(天然抗生物質といわれる)

・抗ウィルス作用

・抗糖尿病作用

抗炎症作用

・抗発ガン作用

・血管循環器系のトラブル解消効果

・血液中のコレステロール低下作用

・心臓の保護作用

・抗HIV(エイズ)効果(現在研究が進行中らしいです)

・抗うつ作用

・結核予防作用

・抗白血病作用

・抗腫瘍作用

・抗潰瘍作用

「もういい加減にして〜」「ホントにそんないろんな効能があるの〜?」
 
それはまた少しずつ紹介しますね。
お楽しみに。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
参考グッズ
●マンゴスチンとその主要成分キサントンの薬理効果についてはこの2冊で詳しく勉強
【驚異のマンゴスチンパワー】
【奇跡の健康フルーツ「マンゴスチン」】



プロフィール