2005年09月21日

マンゴスチンの美肌作用14

女性必読!
 
すでにマンゴスチン石鹸(ソープ、洗顔フォーム、ジェル状のもの)、マンゴスチンクリームなど、かなりの種類の美容製品が日本でも売られています。
もちろん、地元タイなどでも美肌用の石鹸などがよく売られているようです。
わたしも行ってみたい!(^^)!
 
そうなんです。
ただ、ブームになってきたから皆さんが売ったり買ったりしているわけじゃないんです。
果皮と果実に含まれるキサントンと呼ばれる物質によるところが大きいのです。
 
特に果皮にたっぷり含まれているキサントンと、果肉に含まれるミネラルやビタミン(特に美肌ビタミンでもあるビタミンC)、食物繊維(整腸作用)、カテキンなどとの相乗効果で、抗酸化作用抗菌作用抗炎作用が働き、肌のトラブルが解決し、肌がスベスベになったり、美白効果があるようです。(『驚異のマンゴスチンパワー』という本に詳細が分かり易く載っていますよ)
最近注目されてる「アジアン・ビューティー」もマンゴスチンによるところもあるのでしょうか。
 
キサントンとその抗酸化作用、抗菌作用、抗炎作用などや、実際の体験談については折に触れて紹介していきますね。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
参考グッズ
●マンゴスチンとその主要成分キサントンの薬理効果についてはこの2冊で詳しく勉強
【驚異のマンゴスチンパワー】
【奇跡の健康フルーツ「マンゴスチン」】



プロフィール